日見バイパスの早期4車線化を求める要望活動(東京)

国道34号・日見バイパスの早期4車線化を求める要望活動のため、田上長崎市長、浅野長崎県土木部長とともに、国土交通省を訪問しました。

日見バイパスは、長崎市中心部と東長崎地区を結ぶ延長7.1㎞のバイパスですが、トンネル部分を含む1.6㎞の区間は暫定2車線となっていることから、通勤時間帯を中心に日常的に渋滞が発生するとともに、正面衝突事故など重大な交通事故が発生するなど、一刻も早い4車線化が望まれています。

引き続き、日見バイパスの早期4車線化に向けて、長崎県・長崎市と一体となって国に対して働きかけてまいります。


国土交通省・深澤道路局長に要望(於国土交通省)

国土交通省・青木政務官に要望(於国土交通省)

国道34号・日見バイパスの早期4車線化を求める要望書