諌早市合併10周年記念式典

諌早市合併10周年記念式典に出席しました。

早いもので、長崎県知事時代の平成17年3月に、旧諌早市、多良見町、森山町、飯盛町、高来町、小長井町が合併し、10年が経過しました。

合併団体の普通交付税を増額する「合併算定替」の特例期間が10年間の特例期間に続き、5年間の経過措置を経て段階的に減額されます。

長崎県知事時代に合併を積極的に推進してきた経緯もあり、私が呼びかけ人となって、2013年6月に衆参国会議員で構成される「合併算定替終了後の新たな財政支援措置を実現する議員連盟」を発足させ、同議員連盟の幹事長に就任しました。

こうした取り組みもあり、「平成26年度の支所に要する経費」「平成27年度から消防費、清掃費並びに離島に要する経費」について、合併後の市町村の実情を反映した新たな交付税措置されることが示され、「合併算定替」の影響額の7割が合併団体に措置されることが決まりました。

引き続き、合併団体特有の財政需要の実態を踏まえ、引き続き国に対して財政支援措置を求めてまいります。