西九州自動車道 伊万里松浦道路(山代久原IC~今福IC)開通

西九州自動車道・伊万里松浦道路(山代久原IC~今福IC)が開通しました。

西九州道は、福岡県から佐賀県を経由して長崎県の半島地域を結ぶ高規格幹線道路です。

今回開通したのは、山代久原IC~今福IC間5.5㎞で、松浦市を通る初めての高速道路であり、同区間は長崎県と佐賀県を結びます。

当日の開通式典には、長崎県側からは、中村知事、北村衆議院議員、秋野参議院議員ら。佐賀県側からは、山口知事、保利前衆議院議員、今村衆議院議員、大串衆議院議員、福岡参議院議員、山下参議院議員ら。そのほかにも多くのご来賓の方々が出席されました。

昭和58年の衆議院議員の初当選時から、地元の思いを胸に長年西九州道の整備促進に取り組んできただけに、感無量の思いです。

安倍内閣の「地方創生」を推し進める観点において、地域経済を活性化させるためには、インフラである道路整備は必要不可欠です。引き続き国政において、西九州道のミッシングリンクの解消を進めると共に一日も早い全線開通に向けて全力で取り組んで参る所存です。


(写真)開通式典にてテープカット(於松浦市内)

(写真)開通式典にてテープカット(於松浦市内)

(写真)開通式典にてご挨拶(於松浦市内)