活動報告ブログ

ふるさとの視点~ふるさと長崎を活性化させる決意~

By 事務所スタッフ on 2016/07/09 11:38.

都市への一極集中が加速する中、長崎県では、毎年1万人程度の人口減少や高齢化が急速に進行しています。本県を活性化させるためには、アベノミクスの好循環を長崎の津々浦々へ行き渡らせることで、産業振興による雇用の創出、県民所得の向上につなげなければなりません。

ふるさとの視点でこの国を変える

By 事務所スタッフ on 2016/07/09 21:46.

私は、この6年間、「ふるさとの視点でこの国を変える」のスローガンの下、国政の諸課題、県政の重要課題を一つ一つ着実に実現し、我が国、長崎県の発展のために全力を尽くしてまいりました。

金子原二郎10の重点施策

By 事務所スタッフ on 2016/07/09 22:00.

1. 長崎の津々浦々まで実感できる景気回復
2. 地方創生で元気なふるさとづくり
3. 社会保障制度の充実・強化
4. 同一労働同一賃金及び最低賃金引き上げの実現
5. 環太平洋経済連携協定(TPP)に負けない強い農林水産業の実現
6. 人口減少に苦しむ地方自治体への財政支援措

ふるさとの視点~経済の持続的な好循環を実現する~

By 事務所スタッフ on 2016/07/08 11:02.

この3年半の間で矢継ぎ早に実行されてきた「アベノミクス」によって、企業収益が大幅に拡大する中で、雇用情勢は劇的に改善しており、史上初めて全ての都道府県で1を超え、平成28年5月の長崎県の有効求人倍率も1.12倍となり、政権発足時の0.65倍と比べると大きく改善するなど、雇用の量については、一定程度確保できつつある状況です。

ふるさとの視点~子ども子育て支援の充実に全力投球~

By 事務所スタッフ on 2016/07/07 17:44.

社会のかけがえのない宝である子供たちのために、子育て支援の「量的拡充」と「質の向上」は重要な課題です。